注目のスポーツカー

日本では2014年中に登場するのは9月4日に日本とアメリカ、スペインで同時公開された。
第4世代のマツダロードスター。車台などに新技術を用いて、車重は現行型かあ
1割軽量化。マツダ独自の環境技術「スカイアクティブ」も採用する。

また、年内に発売される予定となっているレクサスRCにも注目したい。
エンジンはV型6気筒の3.5リッターと、直列4気筒の2.5リッター
をベースにしたハイブリッドだ。IS250、350Cと違って、
今のところ電動開閉式のハードトップは予定されていなし。
そして15年になるとNSXの後継モデルも登場した。
またセダンではあるが、スバルWRX/STI,日本で販売するか否かは
みていながらシビックライプR、さらにトヨタ86のオープンモデルも考えられる。
スポーツカーに積極的なのはヨーロッパの各メーカーでメルセデスベンツSクラスクーペ
アウディTT S3カブリオレ、VWシロッコといった車種が注目される。

フェアレディZ 値引き

Both comments and pings are currently closed.
Powered by WordPress | best wordpress themes | Thanks to New WordPress Themes, WordPress Themes Directory and Themes Directory