怪しい就寝ペース

就寝ペースがすっかり変わってしまいました。
昔から早寝遅起きだったのですが、今は20時就寝となりました。
小学生の子供よりも早く寝てしまいます。
そして、2時ごろパチッと目覚めるのが常。
トイレに行って、本を読み始めます。
それから2時間ほど読んでほどよく疲れたら、二度寝。
これで5時半ごろの起床です。
本音は二度寝は不要と思っています。
で、勉強やら読書やらをすればいいとも思うのですが、いつも2時間くらいしか集中できず。
そして二度寝となるわけです。
だったら、遅く寝て早く起きるパターンでもいいと思うのですが、なかなか身体が言うことをききません。
家事が終わってベッドに横になると、そのまま気を失うが如く寝てしまうのです。
やることはすでに終わっていて、家族も「早寝だね」と気持ちよく容認してくれているので問題はありません。
要は、私の気の持ちようだけ。
二度寝って、身体のリズムを狂いやすくするっていうし。
でも二度目の寝覚めはなかなかだというのも事実。
奇妙な生活習慣、どうにかなんないものかしら。車下取り価格.net

Both comments and pings are currently closed.
Powered by WordPress | best wordpress themes | Thanks to New WordPress Themes, WordPress Themes Directory and Themes Directory