トヨタセンチュリー

トヨタセンチュリーについて書いていきたいと思います。

トヨタ最高峰の超超高級車で、国内唯一の、ショーファードリブンとなっています。 ご存知の通り、公用車としても使われていて、究極の信頼性が求められていて、すべてのレベルは、半端ではない。まず、内装だが、本木目を利用した高価な室内。後ろのシートも、最上級のくつろぎを味わえるものとなっている。四輪にダブルウィッシュボーンを採用した独自の足回りは、ふんわりとした 上質な乗り心地を実現している。またエンジン音も、非常に静かで、おだやか。ただし、必要な時にはものすごいパワーを引き出してくれる。ただ全長が5.2メートルもあるので 運転には慣れが必要。もしかすると 難しいかもしれないと言える。でも、これほどの素晴らしい車はないといえるほど、性能の高さにはとても驚かされる車と言うことができる。一度は乗ってみたい車の1つの車だが、きっと乗る機会はまず訪れないであろう。愛車査定してもらおう

Both comments and pings are currently closed.
Powered by WordPress | best wordpress themes | Thanks to New WordPress Themes, WordPress Themes Directory and Themes Directory