荷室の床と大きな段差

toyotaが誇る最強燃費のアクアですけども、アクアが持つその圧倒的な低燃費さと操作性は本当に素晴らしいもの

といえるのではないかとおもいます。フィットハイブリッドと燃費の競争していて、ますます燃費が良くなる事が期待されると考えるのは僕だけでしょうか。内装は、プリウス譲りの直線的なインパネですね、これは。とても良い質感を生み出しているという事ができるのではないかと思いますね 。また、ハイブリッドとしてはめずらしく 高速時にの安定性が非常によいといえるのではないかと思いますね。なので、長距離移動で、疲れを感じさせない走りをしてくれるのはとてもうれしいという事ができるのではないかと思っています。 積載性も高く、荷物運びも便利ナノも、ほんとうに素晴らしいという事ができますね。ただ、後席格納時に、 荷室の床と大きな段差ができるのが泣き所といえるのではないでしょうか。でもいい車です。アクアについて書いていてみました。自動車売却見積もりをしてもらう

Both comments and pings are currently closed.
Powered by WordPress | best wordpress themes | Thanks to New WordPress Themes, WordPress Themes Directory and Themes Directory